無料相談 弁護士

弁護士に依頼をする際にかかる費用は高いか安いか

弁護士は困っている方の味方になってくれる頼れる存在ではありますが、ボランティアではありません。あくまで商売としての弁護士であるため、解決の依頼をするとなればその対価としての費用がかかります。

 

かかる費用は弁護士や案件によって異なり、借金の整理であれば債権者1件ごとにいくらなどと決められています。自己破産の場合には一律でいくらとなっている場合が多く、基本的にはどの弁護士でも大体は費用面では同じ負担額なります。

 

極端に安いところがあるとすれば怪しく、追加での費用を請求される可能性があります。弁護士は全てがクリーンだとは限らず、中には悪徳とされるような人もいます。相談者の弱みに付け込んで追加での費用を請求したり、ロクな解決をしないなどの弁護士もいるために注意が必要です。

 

そういった所を避けるためには弁護士費用で依頼をするところを選ぶのではなく、実績や評判で決めるべきです。実績が豊富な弁護士であれば解決のための力を持っており、さらに信頼ができるために多くの依頼がいる、つまり実績があることになります。

 

逆に実績がないところだと何らかの問題を抱えている弁護士である、または解決に持っていくだけの力が無い可能性があります。

 

物を売る商売とは異なる弁護士は、その人その人の実力が問われます。しっかりと解決のために手を尽くしてくれる弁護士を探す必要があるので、周りには打ち明けにくい借金整理の相談であるとしても借金整理の弁護士費用はしっかりと確認をし、実績を照らし合わせて依頼を行うところを選ぶようにしましょう。